おすすめの本

プロとして国際協力を目指す人におすすめの本9選

国際協力しになりたい人におすすめの本

ぼくも大学生の頃は国際協力といったらボランティアやNGOのイメージがとても強く、

下記の本たちに出会わなければプロとして国際協力に関わるにはどうしたら良いのかを知ることが出来ませんでした。

経験や考えを整理していくうちにその興味はビジネスに向かっていきましたが、

当時のぼくみたいに国際協力を目指し始めた人が迷わないようにおすすめの本をまとめてみました。

国際協力師になるために必要な能力 【プロとして国際協力に関わりたい人におすすめの本】

  • 英語力(TOEFL-iBT100点)
  • 大学院修士(マスター課程、専門性)
  • 2年間の海外勤務経験(青年海外協力隊、NGOなど)

プロとして国際協力を目指す人におすすめの本9選

プロとしての国際協力を目指す方、目指してみたいと思っている方に是非呼んでみて欲しいです。

特に上から2冊は読みやすく、これから目指す上で基盤になるものなので、まず呼んで欲しいです。

ABOUT ME
アバター
Shu
『好いかげんに生きる人』 <プロフィール詳細>